本文へスキップ

1982年開院 東洋整体研究所 秋葉原接骨院です 

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3866-3912

メールでのご予約・相談はこちらまで

交通事故のむちうちや慢性症状が改善する整体

1982年開院 秋葉原駅徒歩1分
ようこそ、東洋整体研究所 秋葉原接骨院のホームページへ。

  東洋整体研究所は
 頭痛・肩こり・五十肩・膝痛・腰痛・坐骨神経痛
不眠・めまい・しびれ・自律神経失調・更年期障害等
 慢性症状でお悩みの方の強い味方です

 痛み・しびれ・動かしづらい・違和感
それら慢性症状を引き起こしている「歪み」
そして、その「歪み」を引き起こしている
「原因」が何なのか。

 当治療院は、それを患者さんと共に見つけ
整体の手技と、最新の医療機器を使って
取り去っていく治療院です。

 また、これまで開院以来35年にわたり
多くの交通事故の患者さんを施術してきました。
ムチウチとそれに伴う手足のしびれ、
頭痛、めまい、吐き気、違和感
といった症状でお悩みの方
 交通事故の怪我で圧倒的に多いのは
頚椎捻挫(むちうち)や腰椎捻挫です。
 そして病院に通院されても改善しない方が
残念ながら多数いらっしゃいます。
 レントゲンでは映らない、軟部組織の損傷で、
病院では保存療法(固定・安静・湿布をはる等)
をとることが多いからです。
 私自身、交通事故を経験したので
首・肩の痛み、違和感・動かしづらさ・頭痛・めまい・吐き気
のつらさはよく解ります。
 当治療院では
積極的に原因に対してアプローチを行います。
長くつらい思いをされている方、是非ご相談下さい。

informationお知らせ

  • 休診日のお知らせ

    往診の為
    8月2日(水)23日(水)
    夏休みの為 8月14〜17日

     
    休診させて頂きます


    診察時間外のご予約はメールでお受けしております。
    お気軽にメールにてお問い合わせください。

  • 新しいコースが出来ました
    美容整体(整体EMS)コースです
    詳しくはこちらをご覧ください
  • 診察時間変更のお知らせ
     皆様のご要望にお応えしまして、診察受付時間を

    平日 10時〜19時(当日のご予約は18時までにご連絡下さい)

    に致しました。お気軽にご予約下さい。
  • 健康保険について

    当治療院では交通事故を除き、全て自費診療とさせて頂いております。
    交通事故の場合はご相談下さい。

当整体院の特徴

  当整体院はこのような特徴があります

症状を引き起こす「歪み」の原因を探り取り除く整体です

 患者さんの主訴を聞き、関節の可動制限を確認し、筋肉を触診することによって
解剖学的に何が問題あるのかを確認し、
運動学的にどこの筋肉が正しい働きが出来なくなっているかをみます。
 慢性症状でお悩みの方、長年どこにいっても原因がわからず「仕方ない」と諦めている方、
症状には必ずどこかに原因があります。
 西洋医学のレントゲンやMRIでは見つけられないものでも、上記のように
個々の骨や筋肉や靭帯を個別に見るのではなく、患者さんの身体全体を通して見ていけば、
その「歪み」の「原因」を見つけることが可能なのです。
 そしてそれがきちんとわかれば、長年患ってきた症状でも改善することは出来ます。


テコの原理を使い、深層の筋肉にまで直接アプローチ出来ます

 直接深部の筋肉を触ろうとしても、他の筋肉の下にある深層の筋肉には通常、
触れることが出来ません。

 当整体院ではテコの原理を使って、理詰めで筋肉へのアプローチを行っていきます。
また筋肉によっては他の筋肉とくっついてしまって、正しく動くことが出来なくなる
ものもあるのです。
 それを独自の整体術によって、正しく認識し解きほぐしていきます。
 慢性症状の原因となっている深部の筋肉のコリや、むちうちの症状を引き起こしている
のが深部の筋肉でも、その為、ゆるめていくことが出来るのです。

病院等で「異常なし」「原因不明」と言われた患者さんでも納得されます

 辛い症状で悩んでいるのに、病院では「異常なし」と言われる患者さんを多く施術してきました。
特に、長期間悩まれている「頭痛」「肩こり」「めまい」「腰痛」「自律神経失調」「更年期障害」
等の慢性症状の方で
、大きな変化が見られることが多々あります。
 また当院の施術は「癒し」や「慰安」のマッサージ的整体とは全くの別のものです。

 今まで色々な治療院に行っても効果がなく諦めておられる方。
 是非一度ご相談下さい。

交通事故の怪我でお悩みの方ご相談下さい

現在他の病院、接骨院に通院されている方でも転院することは可能です
交通事故の相手方の保険会社の担当者に

”東洋整体研究所 秋葉原接骨院に転院したい”
と連絡してください。
治るまで同じ病院・接骨院に通院しなければいけないわけではありません。


整体歴22年の院長が直接施術をします

 整体歴22年の院長が、検査から施術、術後の確認、今後の方針の説明まできちんと対応いたします。
また身体についての様々なご質問にもお答えしますので、ご遠慮なくお声かけ下さい。

秋葉原駅徒歩1分で身体のつらい状態の方にも便利

 駅近くなので、遠方からいらっしゃる患者さんにも便利です。
当治療院の患者さんは遠方からいらっしゃる方と近場の方が半々の割合です。
会社帰り、時間の出来た時 等にも便利です。

flower4

積極的治療について


当治療院は積極的治療を行っていきます

具体的にはまず科学的検査を行います

レントゲンやCT,MRIに写らない体の歪みでも

どこが痛いのか?
何もしないでも痛いのか?
どの方向に動かすと痛いのか?
その際にどこの部分が痛いのか?
その痛みは動かし始めからあるのか、途中からか?
関節の可動域は取れているのか?
痛みはどの様な痛み(鋭い痛み・鈍い痛み・違和感程度)なのか?
左右上下で違いがあるのか?
触診してみて筋肉に違いはあるのか?

等を一つ一つ押さえていけば原因が大体掴めます

わかりやすく説明すると
 骨(ガイコツの模型見た事ありますか?)は自分では動けません
骨を動かすのは筋肉です←これは多くの方がご存じですが、問題は

骨を支えているのも筋肉なのです

これが大事な所でして、

歪みがある=骨が本来の位置にいられない

のは
筋肉がそうさせているからなのです。

「痛みがある」というのは、どこかで神経に触っている部位が
ある訳です。
それが解剖学的にどこなのかは、上記の問診・可動制限確認・
触診を行えば、大まかの予想はつく訳です。
 
具体的に例を挙げていうと

むちうち(頸椎捻挫)の場合
 ・上を向くと痛い
 ・下を向くと痛い
 ・左を向くと痛い
 ・右を向くと痛い
 ・首を横(左右)に倒すと痛い
 という6つの可動制限が考えられます。
それぞれの場合で
首のどこの部位(付け根か、首の上か、左か右か、首の中の方か)
または肩や背中に痛みがでるのか、でないのか?

そしてその痛みは、上記のどの様な痛みなのかによって

何がそれをひきおこしているのか

が、わかります。
それが解れば、それを引き起こしている原因の筋肉に対して
アプローチを行っていけば良い訳です。


 上記のむちうちの例で言えば、
カラーでの固定、機械での牽引、首の部分への湿布、では
症状の改善は難しいのが
現実です。
 また整形外科では、多くの症状(腰痛や腱鞘炎等)で
レントゲンを撮って、痛み止めの薬と湿布を処方され
「安静にして下さい」
と言われるのがほぼ一般的です。

 
当治療院では、あらゆる技術と機器を使い
積極的に軟部組織にアプローチしていきます。

そして、患者さんの症状が早く改善する事を第一に
柔道整復師である院長が、責任を持って施術に当たります。

様々な症状でお悩みの方、是非ご相談下さい






栄養と健康について

 
東洋整体研究所では患者さんの身体の内外からの

 
セルフメディケーション

を応援致します。
 
外側からは整体でアプローチ
 またご自宅で出来る簡単な運動やストレッチ等
具体的に説明致します。

内側からは栄養
 健康を維持する上で必要な栄養素と
その効率的な摂り方を提案します。

例えれば、家を建てても柱や壁の材料がボロボロだと
崩れてしまいますよね。
基本は食事ですが、足りなければサプリメント、
また必要であれば、漢方やその他のモノまで視野に入れます。

「病院に行くほどでもないけれど、気になる身体の違和感」

そんな時に相談できる治療院でありたいと思います。




このページの先頭へ

東洋整体研究所 秋葉原接骨院東洋整体研究所 秋葉原接骨院

〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2−1
          永島ビル7F
TEL  03-3866-3912
Mail  yasuy1972@yahoo.co.jp


院長写真
東洋整体研究所 秋葉原接骨院
院長の 横田泰裕です
1972年 東京都秋葉原生まれ
整体歴23年 日々これ勉強です

院長の詳しいプロフィール


治療院入口
治療院入口
菊寿司とマッサージ店の間です
entrance
エレベーターで7階まで
お上がりください


sejuturoom1
治療室内
明るく清潔な施術室です
sejuturoom2


window
窓からは秋葉原を一望出来ます
window2


waitingroom
待合室
こちらで問診票をお書き下さい
施術後はお寛ぎください


flower
inserted by FC2 system